Mac OS X + Eclipse 3.6 インストール後にやること初期設定メモ

いつも同じことをググって繰り返しているのでメモ

全体的な設定

  • [General]-[Workspace] で Text file encoding Other: UTF-8 に変更
    • OS XなのにデフォルトがShift-JISになっているので...
  • [General]-[Editors]-[Text Editors] で以下にチェック
    • Insert spaces for tabs
      • タブの代わりにスペースを使う
    • Show print margin
      • ソースコードがあんまり横に長くならないように厳密に収める必要はないと思うけど目安として
    • Show line numbers
      • 行番号を表示する
  • [General]-[Compare/Patch]で「Ignore white space」にチェック
    • Diffの時に空白を無視するように

ところが、上記でタブの代わりにスペースを使う設定にしても全然スペースにしてくれません。他にもタブスペースの設定箇所は何箇所もあるのですが設定が面倒なので以下のプラグインを入れます。

タブを半角スペースに変換するプラグイン

AnyEdit tools plugin for Eclipse

インストール方法と設定
  • [Help]-[Install New Software...] で Work with: に http://andrei.gmxhome.de/eclipse/ を入力してEnter
  • Eclipse 3.5 - 3.7 plugins」の三角形をクリック、「AnyEditTools」をチェックしてインストール
  • Eclipseを再起動
  • [General]-[Editors]-[AnyEdit Tools] で
    • Convert tabs <-> spaces にチェック
    • Convert...タブをクリック、Tab width/number of spaces for tab を 4 に変更
      • デフォルトだとタブが半角スペース2個になっているので

Java的な設定

神エントリー: 全Eclipse Java プログラマーに捧げる Eclispe 徹底活用術完全版〜Eclipseに空気を読ませて楽する術〜 - Yamashiro0217の日記

以下、抜粋

  • [Java]-[Editor]-[typing] で Automatically insert at correct position の Semicolons, Braces にチェック
    • どこで「;」と「{」と「}」押しても行末にいれてくれる
  • [Java]-[Code Style]-[Organize Imports] の Number of static imports needed for .* を 1 にする
    • import static org.junit.Assert.* を展開しないように

Eclipseのメモリ設定

EclipseでのAndroidアプリ開発を快適にする設定 Mac OS X編 - gabuchanの日記

これでスタートラインに立てる感じ。
あとは作りたいものによってプラグインなりをどかどかと入れていく。