読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feel Sketch プレゼン

2009年12月21日「勉強会/2009年12月のイベント - 日本Androidの会(日本アンドロイドの会)」での、Feel Sketch のプレゼンについて書き残しておこうと思って発表から早2週間経ち、年も越してしまった。ということで簡単に書き残す。

動画

http://www.stickam.jp/video/179578980

徘徊してる時に偶然見つけました。撮影されていたのですね!うpありがとうございます。これでプレゼンの復習や反省が出来るので非常にありがたい。

プレゼンスライド

feelsketch.pdf

今回はプレゼンテーションZENを読んでから初めてのプレゼンだったので、スライド作成もプレゼンテーションZENをかなり意識してます。

スライドだけ見て言いたいことが分かるように作成したのですが、どうでしょうか?(自分は発表者で内容を知っているから、判断できません。。。)

ふりかえり

のりつな氏に何度もプレゼンの構成や「何を言いたいのか」や時間配分、などフィードバックをもらい改善していき、予行練習も繰り返したんですが、本番では時間を余らすという結果に。
yukoからは「何点か話す予定のポイントが飛んでたりしてた。代わりに予行練習では話してないことを話してた」とのこと。
はい、正直てんぱりまくりでした。
しかし、今回は、

ただスライドを読み上げたり、決まった事を話す

のではなく

自然に話すこと、思いを伝えること

を意識したので予行練習になかった話題が無意識に出てきたのは、自然に話せてた証拠であったとも考えられる。練習にないことを話すのが良いか悪いかはさておき。

おわり

ということで Feel Sketch を進めていくと共に、個人的にはプレゼンスキル自体を高めたいので、今後もいろいろ考えながらチャレンジしていこうと思っている次第だったりします。
現時点でプレゼンの要点をまとめたり、スライドを書いたりってのは、ある程度スタイルが身に付いた(と思う。本人的にはプレゼンテーションZENのおかげで長年のもやもやがなくなってスッキリしてる)ので、次はトークですね。トーク!

あと、笑い!

追記

我らが @yuko1658 の貴重なプレゼン動画もあったのでリンク貼っておきますね。
http://www.stickam.jp/video/179513637
18分ぐらいから